PR

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫は結婚する?どうなるのか結末予想!

スポンサーリンク
アニメ

薬屋のひとりごとの主人公である壬氏と猫猫は結婚するのか気になりませんか?

アニメでも壬氏が猫猫に恋愛感情があるのはわかります。結婚するまでの感情があるのか不明。

ただ猫猫が今までにいない女性のタイプで興味があるとも捉えることができますよね。

猫猫は壬氏に絡まれたくないとは思っていそう。

壬氏と猫猫は結婚するのか、今後の壬氏と猫猫はどうなるのか、壬氏と猫猫の恋愛についてまとめました^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫は結婚する?

最新話までの壬氏と猫猫は結婚していません。

壬氏と猫猫が結婚しない理由はお互いの身分が違うからです。

壬氏の立場は後宮で強い権力を持つ宦官。猫猫は玉葉妃の侍女。

壬氏ほどの宦官が侍女と結婚することはあり得ません。

壬氏の信じられない行動や周りの人のアドバイスにより壬氏と猫猫の距離は縮まっていく。

現在は結婚まで後一歩のところまできています。

猫猫は毒や薬のことしか興味がないと思っていましたが壬氏の熱意により少しずつですが自分の気持ちに正直になっていきました。

壬氏に話しかけられた時の軽蔑した猫猫の顔が懐かしい^^

壬氏と猫猫は両想いになりましたが結婚が確定したわけではありません。

このまま結婚するのか、どんでん返しがあり結婚しないのか気になりますね^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫はどうなるのか結末予想!

壬氏と猫猫はどうなるのか結末を予想してみました!

予想できる結末は2パターン。

壬氏と猫猫の結末2パターン

  • 壬氏と猫猫は結婚する結末
  • 壬氏と猫猫が結婚しない結末

筆者は壬氏と猫猫は結婚すると予想しています!

詳しくみていきましょう。

壬氏と猫猫が結婚する結末

壬氏と猫猫の結婚する結末は王道と言えます!

壬氏と猫猫が両想いになったことでストーリー展開としては壬氏と猫猫が結婚する可能性が高いですね

最初の猫猫は壬氏に軽蔑のまなざしをするほど距離をおきたい存在。

そんな猫猫が壬氏と結婚するとなると盛り上がることは間違いでしょう^^

クールに見える壬氏は猫猫のことになると喜怒哀楽が激しく2人の恋が実ってほしいと思う読者は多い。

筆者もその内の1人です。

壬氏と猫猫の子どもをみてみたいですね^^

壬氏と猫猫が結婚しない結末

壬氏と猫猫が結婚しないという結末も考えられます。

壬氏と猫猫は結婚したかったが難題が多くできなかったということが予想できますね。

壬氏は皇帝となり、猫猫は花街に戻るという可能性は0ではありません。

猫猫は結婚できなければ花街に戻ることになります。

猫猫は後宮にずっと居たいと考えているわけではないので壬氏のことがなければ花街に戻ると考えているはず。

壬氏は猫猫に執着しているので猫猫手放すことはないでしょう。

壬氏の必死な姿を猫猫は放置することはできないと筆者は思いますけどね^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫の恋愛まとめ!

壬氏と猫猫の恋愛はどういう風に進んでいったのかまとめました!

壬氏と猫猫の恋愛は大きく7つのポイントがあります。

壬氏と猫猫の恋愛のポイント7つ

  • 園遊会にて銀の簪をもらう
  • 壬氏からキスされる
  • 壬氏からのプロポーズを猫猫は断る
  • 壬氏は猫猫を妻にすると伝える
  • 奴隷の焼き印により猫猫の不安を解消
  • 自己犠牲をした壬氏に猫猫が激怒
  • 猫猫から壬氏にキス
  • 壬氏と猫猫の夜伽は未遂で終わる

詳しくみていきましょう!

園遊会にて銀の簪をもらう

猫猫と壬氏の恋愛ポイントは「園遊会にて壬氏から猫猫に銀の簪を渡したこと」です。

園遊会で簪を送る意味は誰が誰に送るかで意味が変わる。

簪の意味

  • 男性から女性に簪を送った場合は結婚、求婚
  • 女性から女性に簪を送った場合はお気に入りの侍女の証明

猫猫は園遊会で壬氏から銀の簪をもらいました。

壬氏は猫猫と結婚までは考えていないが気になっている意味として捉えることがですよね。

玉葉妃の他の侍女の反応を見るとプロポーズのような感じでもありました。

猫猫は簪を使い実家に帰省しますが壬氏の簪を使わなかったことで嫉妬している姿可愛かったですね^^

壬氏から猫猫にキス

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「壬氏の花嫁選びの宴後にキスをする」です。

壬氏の花嫁選びの宴の後に2人になった壬氏と猫猫。

壬氏は猫猫の首を絞めて強引にキスをします。

壬氏が猫猫の首を絞めた理由は猫猫が壬氏の地雷を踏んだから。

壬氏の花嫁選びの宴で猫猫は陸遜とダンスをすることに。猫猫と陸遜がダンスをしている姿をみて壬氏はやきもちを焼きます。

陸遜とは羅漢の副官。

猫猫と陸遜がダンスをしている姿をみて壬氏はやきもちを焼いている状態で猫猫は壬氏に余計な一言を言ってしまう。

壬氏の嫁候補では里樹妃が1番無難ではないかと。

壬氏は花嫁候補には猫猫の名前もあり、壬氏が狙っているのは猫猫。

猫猫が陸遜とダンスをしているのをみてヤキモチも妬いている時に、狙っている猫猫から里樹妃の方が良いと言われれば壬氏が怒るのも無理はありません。

壬氏が怒って猫猫の首を絞めたことで猫猫は呼吸が出来ず空気を吸おうとすると壬氏からのキスにより空気ををもらう。

めちゃくちゃなキスですよね^^

恋愛に疎い2人らしいキスとも言えます!

壬氏のプロポーズを断る

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「猫猫は壬氏から遠回しのプロポーズを断る」です。

壬氏は猫猫に銀の簪を渡したことと無理矢理でもキスをしたことによりプロポーズとも言える行動をしました。

壬氏は猫猫は尋ねる。

「例の話、受ける気になったか?」

恋愛に疎い猫猫でもプロポーズのことだと思い返事をする。

「私は敵になりたくない」「玉葉妃の出来に」

猫猫は壬氏のプロポーズを断ります。理由は玉葉妃の敵になりたくない。

筆者
筆者

玉葉妃の敵になるってどういうこと?

玉葉妃の敵になるというのは次期皇帝争いのこと!

玉葉妃は東宮を産んでおり、壬氏と猫猫の間に東宮が産まれれば権力争いになると考えたから。

猫猫は壬氏と結婚することは嫌ではないということ。

壬氏にとっては朗報ですよね^^

壬氏は猫猫を妻にすると伝える

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「壬氏が猫猫本人に妻にすると言葉で伝えたこと」です。

壬氏は猫猫との会話の流れで妻にすると言葉で伝えることに!

「おま、いや、猫猫!よく聞いておけ!俺は、おまえを妻にする」

銀の簪やキスをしたりとプロポーズと思える行動をしていました明確ではなかった。

「妻にする」とはっきり猫猫に伝えたことで猫猫もとぼけることは出来ず壬氏のプロポーズに向き合うことになります。

奴隷の焼き印により猫猫の不安を解消させる

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「壬氏が体に玉葉妃の奴隷の証である焼き印をしたこと」です。

壬氏が自らの体に玉葉妃の奴隷の証である焼き印をしたのは猫猫の不安を解消するため。

玉葉妃の奴隷の焼き印をしてしまうと壬氏は皇帝争いからは外れることになります。

皇帝争いから外れることができれば猫猫は玉葉妃の敵になることはありません。

さらに、壬氏の体に奴隷の焼き印があれば猫猫以外の女に見せることは出来なくなるでしょう。

壬氏が玉葉妃の奴隷の焼き印をしたことは猫猫にも少なからず責任があると玉葉妃にも言われることに。

ますます猫猫は壬氏から逃げられない状況になっていきますね^^

自己犠牲をする壬氏に対して猫猫を激怒

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「壬氏の自己犠牲は猫猫の地雷を踏み激怒すること」です。

壬氏は猫猫がプロポーズを受けやすくするために自らの体に焼き印をしました。

自己犠牲をすることは猫猫にとっては親父・羅門と重なるため激怒します。

猫猫の地雷とは「他人の望みを叶えるために身を削る」こと。

今回は猫猫が玉葉妃の敵になりたくないという望みを、壬氏が玉葉妃の奴隷の焼き印をするという身を削ったことが猫猫の地雷に踏んでしまい激怒することに繋がりました。

「誰かのお荷物になるくらいなら道具のように使われる方がまだましです」

上記のセリフが猫猫の本心なのでしょう。

壬氏も猫猫のためにしたのにびっくりですよね!

猫猫から壬氏にキス

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「猫猫から壬氏にキスをしたこと」です。

今までは壬氏から猫猫への恋愛感情のみでしたがついに猫猫から壬氏にキスをしました。

さらに猫猫から壬氏にキスをする過程も良かったですね^^

壬氏は皇帝継承者問題で振り回されて疲れている状態。とても猫猫のことを気にかけている余裕はない。

疲れきった壬氏の部屋に猫猫が自発的に向かうことに。

壬氏と猫猫は久しぶりの再会で横になる2人。

安心してから眠ってしまった壬氏に猫猫からキスをする。

壬氏から猫猫への恋愛感情と猫猫から壬氏への恋愛感情の熱量は同じではないが両想いになったことは間違いありません。

壬氏と猫猫が出会って3年の恋がついに実りました^^

壬氏と猫猫の夜伽が未遂で終わる

壬氏と猫猫の恋愛ポイントは「壬氏と猫猫の夜伽が未遂で終わってしまったこと」です。

壬氏と猫猫が両想いになったことでついに夜伽が行われると思っていたが残念ながら壬氏の気遣いにより未遂。

猫猫は壬生と夜伽をすると考えており様々な準備をしていました。

猫猫が夜伽で準備したこと

避妊薬の用意

ご飯や水を摂っていないこと

堕胎をする心の準備

これを聞いた壬氏は猫猫を気を遣わせてしまったと申し訳なささを感じます。

一度冷静になった壬氏は猫猫との夜伽を中止することに。

猫猫は壬氏の立場を考えて準備だと壬氏も気づき軽く考えていたことに気づきます。

壬氏は立場をはっきりとさせてから猫猫と夜伽をすることを決意する。

猫猫は本番なしの方向も考えていたとか、、、^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫は結婚するのかとどうなるのかまとめ!

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫は結婚する?どうなるのか結末予想!でした。

壬氏と猫猫は結婚していません。

今後はどうなるのかは結婚する、結婚しないはどちらの結末もありえるでしょう。

筆者を含めアニメや漫画、原作を読んでいる方は壬氏と猫猫が結婚してほしいと思っているはずです!

壬氏と猫猫が結婚するまではまだ問題がありますが今後の展開がどうなるのか楽しみですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました