PR

【転スラ】ヒナタにユウキが密告した理由を解説!密告者はユウキが確定?

スポンサーリンク
転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件に登場するヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由や密告者を解説した記事です。

ヒナタ・サカグチとリムルを戦わせようとした犯人が誰なのか気になりますよね?

ヒナタ・サカグチは密告者の嘘の情報を信じてしまいリムルと激突してしまいます。

今回の記事では

  • ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由
  • 密告者はユウキ・カグラザカで確定なのか

上記2つについてとヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカの関係についても解説しています!

スポンサーリンク

【転スラ】ヒナタにユウキが密告した理由とは?

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由は3つ。

ヒナタにユウキが密告した理由

  • クレイマン覚醒のため
  • ヒナタにリムルを始末させるため
  • ファルムス王国の弱体化

ヒナタにユウキが密告した理由は

  • ファルムス王国とジュラ・テンペスト連邦国を戦争させクレイマンの覚醒魔王のための魂を集めること
  • リムルをヒナタに始末させファルムス王国有利に戦争を進めること
  • 戦争によりファルムス王国の弱体化

西側諸国をイングラシア王国が牛耳ることができるようにするためでした。

詳しくみていきましょう。

クレイマンの覚醒のため

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由は「クレイマンを覚醒魔王にするための魂を手に入れたいから」です。

ユウキ・カグラザカがヒナタ・サカグチに密告した理由はクレイマンの覚醒魔王になるために必要な魂を集めるため。

ファルムス王国とジュラ・テンペスト連邦国の戦争になればお互いの国にかなりの被害がでて覚醒魔王に必要な魂が手に入りまよね。

ヒナタに密告すればジュラ・テンペスト連邦国との戦争にファルムス王国に加え西方聖教会が動くから。

ジュラ・テンペスト連邦国は魔物の国だとヒナタ伝えれば魔物は敵だと唱えている西方聖教会は必ず動くとユウキ・カグラザカは考えました

リムルがたまたまたイングラシア王国にいたため帰り道でヒナタ・サカグチに始末されそうなったのです。

ヒナタにリムルを始末させるため

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由は「ヒナタにリムルを始末させるため」です。

ヒナタ・サカグチに密告したのはクレイマンの邪魔をすること、ジュラ・テンペスト連邦国に戻るとファルムス王国との戦争にならない可能性があるからでした。

ヒナタ・サカグチの強さは西側諸国では群を抜いておりリムルですら逃げるのが精一杯。

リムルの始末をヒナタ・サカグチを使ったのはユウキ・カグラザカのファインプレーだと言えます。

リムルの柔軟な考えによりヒナタ・サカグチから逃げ切ることができましたね^^

ファルムス王国の弱体化

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由は「ファルムス王国と西方聖教会で協力し戦争させ弱体化させたかったから」です。

ユウキ・カグラザカはヒナタ・サカグチに密告しファルムス王国と西方聖教会をジュラ・テンペスト連邦国と戦争させることでした。

ファルムス王国は西側諸国で一、ニを争う大国。西方聖教会はヒナタ・サカグチ率いる十大聖人の聖騎士がいます。

ファルムス王国と西方聖教会はユウキ・カグラザカすれば敵で邪魔。加えてジュラ・テンペスト連邦国のリムルはもっと邪魔でした。

邪魔者同士が戦争するように裏でユウキ・カグラザカが暗躍します。

その戦争で出た死者の魂をクレイマンの覚醒魔王に使えればと考えたわけです。

ヒナタ・サカグチに密告したのはファルムス王国の弱体化が理由ですね。

スポンサーリンク

【転スラ】密告者はユウキで確定?

密告者はユウキ・カグラザカの配下です。

厳密にはユウキ・カグラザカ本人がヒナタ・サカグチに密告したわけではありません。

ですが密告させた黒幕はユウキ・カグラザカです。

詳しくみていきましょう。

密告者はユウキの配下

密告者は「東の帝国の商人のダーム」でした。

ダームという名前の東の帝国の商人は偽名。

密告者は東の帝国のダムラダです。

ダムラダは秘密結社の三巨頭(ケロベロス)の頭領の1人です。

三巨頭(ケロベロス)の首領がユウキ・カグラザカ。

密告者はユウキ・カグラザカの部下のダムラダという東の帝国の商人です。

密告者を操っていたのユウキ

密告者はユウキ・カグラザカの部下である東の帝国の商人・ダムラダでした。

ダムラダを裏で操っていたのがユウキ・カグラザカです。

ユウキ・カグラザカは表では自由組合総帥としての肩書きですが他にも秘密結社の三巨頭(ケロベロス)の首領でもあります。

ユウキ・カグラザカとダムラダの繋がりは三巨頭(ケロベロス)なのでヒナタ・サカグチやリムルが気づくのは難しいと言えますね。

スポンサーリンク

【転スラ】ヒナタとユウキの関係は?

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカの関係は3つあります。

ヒナタとユウキの関係

  • ヒナタとユウキは異世界人
  • ヒナタとユウキはシズさんの弟子
  • ヒナタとユウキは敵対している

詳しくみていきましょう。

ヒナタとユウキは異世界人

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカの関係は「お互い異世界人」です。

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカは時代は違えど同じ日本から転生した異世界人。

年齢的にヒナタ・サカグチが先で後からユウキ・カグラザカが転生しました。

ヒナタとユウキはシズさんの弟子

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカの関係は「お互いシズさんの弟子」です。

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカはシズさんと同じ日本から転生したことで世話をしてもらい2人は弟子になりました。

ヒナタ・サカグチはシズさんの弟子として修行をし西方聖教会へ。

ユウキ・カグラザカは自由組合総帥に。

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカが優秀すぎることが要因ですがシズさんの弟子が有能すぎますね^^

ヒナタとユウキは敵対している

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカの関係は「ユウキにとってヒナタは敵対している」です。

ヒナタ・サカグチとユウキ・カグラザカはシズさんの弟子なのでこの頃は敵ではありません。

ヒナタ・サカグチはユウキ・カグラザカのことは敵だと思っておらずユウキ・カグラザカがヒナタ・サカグチのことを敵対視しています。

わかりやすくヒナタ・サカグチを敵としているわけではなく部下や周りを使いヒナタ・サカグチを始末しようとしている。

2人はジュラ・テンペスト連邦国の開催国でも一緒になりますが何かするわけではありません。

裏ではユウキ・カグラザカがヒナタ・サカグチが邪魔だと思っているということ。

スポンサーリンク

【転スラ】ヒナタにユウキが密告した理由と密告者まとめ!

【転スラ】ヒナタにユウキが密告した理由を解説!密告者はユウキが確定?でした。

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由は以下の通りです。

ヒナタ・サカグチにユウキ・カグラザカが密告した理由まとめ!

  • クレイマンを覚醒魔王にするための魂を手に入れたいから
  • ヒナタにリムルを始末させるため
  • ファルムス王国と西方聖教会で協力し戦争させ弱体化させたかったから

ヒナタ・サカグチはユウキ・カグラザカに上手く利用されただけと言うことになりますね。

ヒナタ・サカグチもキレ者ですがユウキ・カグラザカはそれ以上のキレ者です!

密告者はユウキ・カグラザカではありません。密告者は東の帝国の商人のダームことダムラダでした。

ダムラダに密告するように指示したのはユウキ・カグラザカ。

実質、ユウキ・カグラザカが密告者といっても過言ではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました