PR

【薬屋のひとりごと】壬氏の正体は阿多妃の息子で確定?宦官ではなかった!

スポンサーリンク
アニメ

薬屋のひとりごとの主人公とも言える壬氏の正体についての記事です。

壬氏の正体について気になる伏線がいくつかありましたよね。アニメでも猫猫が気にしているシーンが放送されていました。

壬氏の正体は大きく分けて3つあります。

壬氏の両親のこと、壬氏は宦官ではないこと、壬氏の本当の名前と年齢の3つ。

壬氏の正体をわかりやすく解説しています!

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏の正体は阿多妃の息子?

1つ目の壬氏の正体は阿多妃と現帝の息子です。

壬氏は現帝の弟として育っていると思っているので壬氏自身も自分の正体を知らない。

現帝と壬氏の年齢の差が息子である証拠。

  • 壬氏が現帝と阿多妃の息子であること
  • 壬氏の出生の秘密
  • 壬氏の正体を知っている人物

この3つについて詳しくみていきましょう。

壬氏の正体は現帝と阿多妃の息子!

壬氏の正体は現帝と阿多妃の息子です。

壬氏の両親が現帝と阿多妃の息子というのは考えにくいと思いませんか?

現帝は名前の通り今の後宮の帝であり、阿多妃は今も上級妃として後宮に残っています。

壬氏が現帝と阿多妃の息子だというのは年齢の差で間違いありません。

3人の薬屋のひとりごとの連載開始時の年齢を比べてみましょう。

  • 壬氏の年齢:18歳
  • 現帝の年齢:34歳
  • 阿多妃の年齢:35歳

阿多妃の35歳から壬氏の18歳を引くという17歳。続いて現帝の年齢34歳から壬氏の18歳を引くと16歳。

壬氏を産まれた時の現帝と阿多妃の年齢は高校1年生ほど。

早い出産と言えばそうですが薬屋のひとりごとの世界観を考えると特別早いわけではありません。

現帝と阿多妃は年齢も近く仲が良かったことから意図せず阿多妃が妊娠してしまったようです!

現帝は先帝と違い上級妃を平均的に大切にしているからでしょうね。

ただ壬氏の妊娠がわかった時はタイミングが悪かったのです。

続いて壬生の出生の秘密をみていきましょう。

壬氏の出生の秘密!

壬氏の出生の秘密は大きく2つのポイントがあります。

壬氏の出生の秘密のポイント

  • ・東宮が2人同じ時期に生まれる
  • 赤子の入れ替えが行われる

現帝と阿多妃の息子・壬氏と先帝と皇太后の息子・皇弟が同時に生まれてしまったこと。

皇弟とは現帝の弟のこと。現在は死亡している。

壬氏の出生の秘密を知っている人物は3人。

詳しくみていきましょう。

東宮が2人同時に生まれる

壬氏の出生はタイミング悪く壬氏以外にも東宮が同時に出生することになります。

現帝と阿多妃の間に壬氏。先帝と皇太后の間に皇弟。

つまり、現帝の弟・皇弟と現帝の息子・壬氏が同時に出生することになる。

優先されるのはもちろん先帝と皇太后の子ども。

阿多妃も優先されるのは皇弟だとわかっていので息子である壬氏をどうやって助けるか考えました。

赤子の入れ替え

阿多妃の息子である壬氏を助ける方法を考えた末、皇弟と壬氏を入れ替えて育てること。

壬氏を皇弟として優先して育てられるようにする。

医師不足により出産の時から皇弟が優遇されているのは明らか。

阿多妃は壬氏を出産しますが子宮を失い、2度と子どもを作ることができない体となります。

壬氏を死なせなくない一心で考えたのが赤子の入れ替え。

阿多妃は皇太后と結託し皇弟と壬氏を入れ替えて壬氏を皇弟として育てることに。

壬氏は先帝と皇太后の息子として育つ

赤子の入れ替えにより壬氏は先帝と皇太后の息子として無事育つことになる。

壬氏は現帝の弟と思い込んで育つことに。

現帝と阿多妃の息子となれば次の帝の候補に最有力になる人物になりますね^^

阿多妃が35歳でも上級妃でいるのは壬氏のことが気になっているから。

猫猫も阿多妃をみて誰かに似ていると勘づいていました。

皇弟は死亡する

先帝と皇太后の息子である皇弟は死亡する。

赤子の入れ替えにより現帝と阿多妃の息子となった皇弟ははちみつに含まれる毒により死亡。

権力争いに発展する可能性があるが東宮は多くいる方が良い。

東宮を死亡させてしまった当時の医師は後宮から離れることに。

壬氏の正体を知っている人物

壬氏の正体を知っている人物は4人。

  • 現帝
  • 阿多妃
  • 皇太后
  • 羅門

の4人。

この4人に加えて猫猫も気づいていますね。

本人である壬氏が知らないというのも面白い設定です^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬生の正体は宦官ではなかった!なぜ後宮にいるのか?

2つ目の壬氏の正体は宦官ではないことです。

壬氏が後宮にいる理由は3つ

  • 上級妃の見極め
  • 反逆心のある者を炙り出す
  • 皇帝候補者から外れたい

詳しくみていきましょう。

上級妃の見極め

壬氏が後宮にいる理由は「上級妃を見極め現帝に推挙し、東宮を出産させるため」です。

壬氏は上級妃に東宮を出産するために問題ないかを見極めるために後宮にきました。

上級妃がちゃんと現帝に忠誠心があるかも壬氏が見極めています。

壬氏は男女共に色仕掛けで落とすことができるほど美貌を持つ。

壬氏が近づいても問題ないのか見極めているのでしょう。

問題なければ現帝に上級妃を推薦するという目的ですね。

壬氏は現帝に玉葉妃や梨花妃を推薦していました。

反逆心のある者を炙り出す

壬氏が後宮にいる理由は「後宮で反逆心がある者を炙り出したり、後宮問題を解決するため」です。

後宮は毒を盛られ殺人事件になる場合が多い。

東宮を出産する上級妃となればなおさら狙われてしまいます。

後宮や帝に反逆しようとする者を発見すること、反逆する者を処理するために壬氏は後宮にいる理由ですね。

後宮で起きる事件には全て壬氏が関わることになりますね。

宦官のフリをしているので自由に出入りは可能ですが壬氏も男性。

猫猫がいれば壬氏も助かるから玉葉妃の侍女に推薦したのでしょう。

皇帝候補者から外れたい

壬氏が後宮にいる理由は「皇帝継承候補者から外れるために東宮を一刻も早く出産させようとしている」です。

壬氏は今の職ですから嫌がっており、帝になるなんて考えていません。

皇帝継承候補者に最も近いのは現帝の子ども。

現帝と4人の妃の誰かに東宮を出産させ、次期皇帝として育てることにより壬氏は自由になれると考え後宮の管理をしている。

壬氏が後宮にいる理由は次期皇帝を育てることが1番の目的ではないでしょうか。

後宮全ての問題が壬氏に集まりますから大変ですよね。

壬氏は自由が好きそうですし^^

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬生の本当の名前や年齢とは?

3つ目の壬氏の正体は本当の名前と年齢です。

壬氏というのは表向きの名前。年齢は公称23歳となっているがこれらは全て嘘。

壬氏の本当の名前と年齢

  • 壬氏の本当の名前は華瑞月(ガズイゲツ)
  • 壬氏の本当の年齢は18歳

詳しくみていきましょう。

壬氏の名前は華瑞月(ガズイゲツ)

壬氏の本当の名前は華 瑞月(ガ ズイゲツ)です。

壬氏の本名を呼ぶことが許されていない身分の人間からは「月の夜」「夜の月」と呼ばれている。

華瑞月として表舞台に出ることは少ないので壬氏=華瑞月と認識している者は少ない。

壬氏の年齢は18歳

壬氏の本当の年齢は18歳です。

壬氏が公称している年齢は23歳。

なぜ年齢を誤魔化しているのかは理由は明かされてはいないが、後宮を管理する宦官の年齢が低すぎるのはよくないからだと筆者は考察!

壬氏が23歳と言われればそのように見えますよね^^

高身長と中性的な顔、落ち着いた雰囲気は大人を感じます。

スポンサーリンク

【薬屋のひとりごと】壬氏の正体は阿多妃の息子と宦官ではないまとめ!

【薬屋のひとりごと】壬氏の正体は阿多妃の息子で確定?宦官ではなかった!でした。

壬氏の正体については以下の通りです。

壬氏の正体まとめ

  • 阿多妃と現帝の息子
  • 壬氏の本当の名前は華 瑞月(ガ ズイゲツ)
  • 壬氏の本当の年齢は18歳
  • 壬氏は宦官ではない

壬氏は謎に包まれている部分が多くそれが逆にかっこいいですよね^^

壬氏の正体は宦官ではありません。後宮にいる理由は以下の通りです。

壬氏が後宮にいる理由まとめ

  • 上級妃を見極め現帝に推挙し、東宮を出産させるため
  • 後宮で反逆心がある者を炙り出したり、後宮問題を解決するため
  • 皇帝継承候補者から外れるために東宮を一刻も早く出産させようとしている

壬氏以外の皇帝候補が生まれれば壬氏も猫猫と結婚できるようになりますよね^^

壬氏は猫猫のために全力を尽くすでしょう。

壬氏の正体が読めるのは小説だけです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました